[PSO2]サブキャラのメリット

EP4で3キャラまで無料で作れるようになるようですね。そこで複数キャラ(サブキャラ)を持つことのデメリットとメリットを考えてみました。

まずはデメリットから。

・作ったキャラがかぁいい場合は、アクセサリーやコスチュームを買い与えてしまい、メセタがかかります。

・作ったキャラがメインと違うクラスをやっている場合、装備にメセタがかかります。

・1日に何回もログインログアウトをする必要があります。

上記2つは同じようなキャラを作ることによって回避することができます。しかし、正直つまらないので、対象的なキャラを作ることをおすすめします。(男:女、幼女:少女、貧乳:巨乳とか)

クラスはメインのお下がりを渡しながら乗り換えて行く方が、効率的です。おすすめはソロ狩りがし易いBrHuやBoHuです。

デメリットを理解したうえで、メリットを考えてみます。

低レベル?

・デイリークラフトをこなすことができる。

(デイリークラフトをこなせばPAフラグメントなどアイテムが入手できます。PAフラグメントはビジフォンで販売して、なかなかの収入が得られます。また、同様に得られるリリパニウムを、片方のキャラに使って、クラフトレベルを上げることもできます。)

・時限能力インストールをストックできる。

(1キャラだと時限能力インストールは12個4セット(入れ替えるなら3セット)しか保存しておくことができません。しかし季節限定緊急に合わせて作っていたら足りません。複数キャラを作ることで、作った時限能力インストールをストックすることができます。)

・ジグのウィークリークラフトをこなすことができます

(ジグのウィークリークラフトをこなすと職人の証を入手できます。職人の証はラムダグラインダーと交換ができます。)

・PSO2esでのログインボーナス

毎日スマホ版PSO2にログインするだけでメリットが有ります。ログインするだけで、ガチャに使うラッピーメダル(要プレミアム)が手にはいります。ガチャがキャラの回数分できるのですから、ガチャ中毒にはうれしいシステムです。1ヶ月に2回ある緊急クエストでは、ガチャを引いて、報酬が二倍になるチップを引いたキャラで遊べば効率よくソールレセプターを集めることができます。(レアエネミーチップ20枚交換のユニットは優秀です。)

残念ながら、クイック探索はアカウントごとなのでできません。

・サポートキャラを複数持てる。

1キャラ作れば、無料で1人サポートキャラを作ることができます。サポートキャラを使えばアイテム収集系のクライアントオーダーを効率よくこなすことができます。(フランカ、クレシダはもちろんデイリーオーダーの99個収集系もお得です。)

キャラを作るだけでこれだけのメリットが有ります。キャラ変えして上記の日課をこなすだけでも5分ですみます。育てなくても作る価値はあると思います。

追記

PSO2放送局#38よりキャラをくくるだけで倉庫を300もらえるようです。各キャラでアイテムの受け渡しができるなら、希少ソールの買いだめが捗りそうです。

後半に続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする