[PSO2]ミューテーションⅡの仕組みと効率的な使い方

チョコレートの行方2016(バレンタインクエスト)からミューテーション2追加されました。

使用方法などを書いていきますね!

ミューテーションⅡをそのまま使う

能力値は

「スタミナ+15、パワー+15、シュート+15、テクニック+15」

アビリティⅢにスタミナを追加したような能力となっています。

汎用ユニットを作る際のOPとして、選択肢の一つになります。

汎用ユニット優先OP(ソール以外)

優先順位 OP名 能力値 100%勝利に必要数
エーテルファクター HP10 pp6 ステ30 4枠+1枠
モデュレーター ステ30 2枠+触媒枠
アクス・MAX ステ25 3枠
ウィンクルム ステ20 3枠
ドゥームブレイク、

ミューテーションⅡ

pp2 ステ15

HP15 ステ15

2枠
アクス・フィーバー PP5 ステ5 1枠

2枠でつけることが出来るので、困った時のオプションとしても有効ですね。

ミューテーションⅡの合成の仕方は?

ミューテーション2の合成はミューテーション1を3つ以上用意することで、合成できます。

ミューテーションⅠ×3で10%、4つで30%、5つで50%です。

報酬期間でなければ100%追加できなのが残念ですね。

まぁ、

ミューテーションⅡは合成するより、拾ってきて継承のほうが、効率がいいです。

ミューテーションⅡの継承の仕方は?

ミューテーションⅠと同様に、

2つ用意すれば50%、3つで80%です。

能力として追加するのなら、継承でやるべきでしょう。

多スロのミューテーションⅡは季節緊急で落ちやすいので、

相場が安くなっているときに、確保しておきましょう!

触媒として使う

ステⅢからステⅣに上げるときに30%ボーナスを付与するというものです。

ミューテーションⅡを触媒として利用するメリットとして、

報酬期間なら100%勝利。

ステⅣを継承するよりも安上がりに出来る。

アビⅢを無理なく付けられる。

が上げれれます

例 ミューテーションⅡを使ったパワーⅣの合成

いろいろと悪さができそうなので、考えてみます。

例 パワーⅣの合成

本体 素材1 素材2 素材3 素材4
パワーⅢ パワーⅢ パワーⅢ グリフォンソール ミューテイションⅡ

この組み合わせで特殊能力追加を使わずに100%80%勝利ができます。

パワーⅢを3つ用いいた合成は50%、ソール触媒で+20%、ミューテーション?で+30%です。

訂正 ミューテーションⅡとソールボーナス重複しません。

パワーⅢなどステータスⅢ系は2つ用意すれば60%の確率で継承でき、ソールの触媒を用いれば100%勝利にすることが出来ます。

つまり、スロ拡張をしながら、有効なOPを付けられるんです!

例 ベーアリソール、パワーⅣ、スタミナⅣ、スピリタⅣ、スタミナブースト

本体 素材1 素材2 素材3 素材4
ベーアリソール ソールレセプター ミューテーションⅡ パワーⅢ
パワーⅢ ごみ ごみ パワーⅢ スタミナⅢ
スタミナⅢ ごみ ごみ スタミナⅢ スピリタⅢ
スピリタⅢ ごみ ごみ スピリタⅢ ごみ

これにブーストアイテムと特殊能力追加40%をつければ88%勝利できます。

本体や素材4、用意は3スロから簡単に拡張できるので、コストも余りかかりません。

すべてステⅢの場合と比べてパワー+5、スタミナ+10、スピリタ+1しか変わりませんが、

4部位につければ床ペロしにくくなりそうです。

何より、報酬期間ならば、2枠~3枠使用で安上がりにです!

パワーⅣの合成

本体 素材1 備考
パワーⅢ パワーⅢ 特殊能力追加

合計50%

ミューテーションⅡ

本体のパワーⅢはスロット拡張のついでに付けられるので、

かなりお手軽なのではないでしょうか?

アビリティⅢと共生させる場合

スタミナⅢ スピリタⅢ パワーⅣ アビリティⅢ

本体 素材Ⅰ 素材2 素材3 備考
スタミナⅢ スタミナⅢ ミューテーションⅡ シュートⅢ 特殊能力追加+50%

になるように設定

スピリタⅢ スピリタⅢ テクニックⅢ
パワーⅢ パワーⅢ

ドゥームブレイクの存在により、ありがたみがなくなってきていますが、

無理なく、アビリティⅢを付けられるのが良いですね。

しかも、枠の節約にも成るのがいいところ。

まとめ

2枠で付けられる汎用オプションとして使える

ステⅢからⅣに成功率100%で合成できるので、

素材のコストを抑えることが出来る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする