ゲームパッドをBSGP16001にしました

ゲームパッドを新しくしました。ロジクールF310rからバッファローBSGP1601に変えました。使い勝手などをダラダラ書いていきます。

F310と比べると明らかに安っちぃ。決め手となったのは16ボタンであると言うことだ。サブパレットを選択して発動するのがめんどくさくなってきたので、ショートカットで華麗にテクニック使おうと思って。

PSO2には対応しているそうですが、スティックボタンと13から16ボタンが対応していなかった。そこで王道のJoyToKeyさんに出てきてもらった。設定はこんな感じ。

bsgp1601_im51_1

(PSO2)と書いているのはPSO2のオプションからの割当て。(JTK)と書いてあるのはJoyToKeyからの割当て。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

JoyToKeyでの裏パレットの設定は、オプションからJoyToKey2の設定を使うにすれば良い。

普通のゲームパッドよりボタンが4つ多くなった分をさらにJoyToKeyで2倍に増やしてみた。この設定ならサブパレット6つと、ファンクションキー4つをショートカットで使うことができる。

問題は右上のボタン6つに慣れていないため使いにくいボタン1、2にエポキシパテを盛ってブラインド性をあげようと思う。

11/12追記

戦闘中に使用頻度の低い十字キーにJTKを割り当てるとテンキーもショートカット作成できる(武器切り替え等)

アクセスボタンを裏パレット切り替えボタンにできる(アクセスするものがなければ反応しないため)アクセスボタンの裏に機能をもたせることも可能。

コメントで頂きました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1.   より:

    私もJTK利用でこのパッドを使ってますがボタン裏のシリコンゴムの耐久力がかなり低めですので消耗品と割り切って予備常備がおすすめです。

    あとJTK利用で裏パレボタンを廃止しました。
    ボタン1や2を押しただけで裏パレボタンも同時された判定にしてワンボタンでPA4種を使い分けれるようにできます。

    裏パレボタン自体はアクセスボタン兼ショートカット倍増ボタンの兼用で
    裏パレボタンを押さずに十字キーは頻度の高い武器パレショートカットに割り振ってます。
    これでサブパレ10個+武器パレ5個+ショートカット3個(リングやサブパレ切り替え等)の登録ができてます。
    便利すぎてこれになれてしまうと他のパッドには戻れなくなってしまいます。

    • chisato shiyuin より:

      なるほど。勉強になります。確かに戦闘中は十字キーの使用頻度が低いのでそこにJTKを割り当てるのは合理的ですね。

      アクセスボタンを裏パレットにするのも目からウロコでした。オブジェクトがなければ反応しないという特性を使った面白いギミックだと思います